ビデオオンデマンドの意味とは?

ビデオオンデマンドというサービスを聞いたことがあるでしょうか。ビデオオンデマンドというのは、必要なときに必要な映像ソフトを配信してくれるサービスです。レンタルビデオ、レンタルDVDの電子版というものです。主にインターネット経由で配信されるものと、ケーブルテレビの回線を通じて配信されるサービスがあります。 ビデオオンデマンドはわざわざレンタルビデオ店に借りに行く手間や、借りに行っても貸し出し中だったり、そもそも置いていなかったりといった事態を防ぐことができるサービスとして大変便利に活用されています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ビデオオンデマンドとインターネット配信

インターネットを通じてパソコンで受信、再生できるビデオオンデマンドのサービスはたくさんあります。 特に有名なのはGyaOという無料動画配信サービスでしょう。GyaOでは、レンタルビデオ店に並んでいるような映画などのエンターテイメントラインナップも豊富で、しかも無料で見られるものもたくさんあります。これは、普通の民法地上波放送と同じく、広告収入により運営されているからできるサービスです。番組を視聴する際、開始前、番組中盤、そして番組の終了前にコマーシャル動画が挿入されますので、完全にレンタルDVDと同じサービスを受けられるということではないのですが、逆にそれだけのことで無料でハイクオリティな動画が見られるサービスとして多くのユーザーに受け入れられています。

ビデオオンデマンドとプロバイダサーバー

同じようなビデオオンデマンドサービスがYahoo!動画です。こちらも多数の映像ソフトが無料で公開されていますが、基本的には有料コンテンツも多いです。有料コンテンツについても、たとえばテレビアニメなどなら第1話は無料、といったものも多く、実際の内容を見て、興味があるようならあとの話をお金を出して購入するということが可能になっているのがうれしいですね。また多くのソフトが100円と安い料金設定になっているのもうれしいオンデマンドサービスです。インターネット経由でパソコンで見られるサービスは他にもありますが、やはり映像の画質という意味ではDVDにかないません。DVDの映像ソフトは9GBくらいあって、やはりインターネット越しに配信するのは難しく、また、インターネットのインフラは各ネットワーク業者が多額のお金を投資して整備しているものなので、コンテンツだけ配信して利益を得るというオンデマンドサービスにはネットワークインフラのただ乗りという批判もあります。実際に、使用するプロバイダによっては、GyaOやYahoo!動画などのサービスに帯域制限を設けて、本来のクオリティでの視聴が不可能になっているところもあるようです。

ビデオオンデマンドとフレッツ

NTTぷららの提供しているひかりTVなどのサービスは、テレビで視聴可能なサービスで、NTTのもつフレッツ網を利用するため、インターネットに接続する他社のネットワークインフラを食いつぶすこともありませんので、本格的なビデオオンデマンドサービスは、こういった独自のネットワークを持った業者、たとえば電話回線会社やケーブルテレビ会社などが主体となるか、そういった会社と提携したサービスが主流になっていくものと思われます。

スポンサードリンク

ビデオオンデマンド

脱税事例